山梨県木造住宅協会は、山梨県及び近隣の建築事業者で構成 されている一般社団法人で、会員事業者への情報提供、講習会・勉強会の開催などを行っております。また住宅資材である木材(山梨県産材・地域材・国産材)の流通を活性化させ、木造住宅の担い手である地域工務店の活性化を目的に発足された地域密着型の団体です。

ブログ

日本住宅新聞に山梨県木造住宅協会が掲載されました!

本日の日本住宅新聞に当協会(山梨県木造住宅協会)の地域型住宅グリーン化事業「KAIWA(甲斐和)な家」の取組みに関して記事が掲載されました。 日本住宅新聞20161205 日本住宅新聞HP

日本住宅新聞20161205

県産ヒノキの柱・丸ごと1棟分プレゼント!!バスツアー

県産ヒノキの柱・丸ごと1棟分プレゼント!!バスツアーが開催されます。 エントリー締め切りは、2016年4月8日(金)までとなります。 ご興味のある方は、お早めにエントリーをお願いします。 イベント参加申込書(エントリー) …

山梨建築セミナーを開催しております。

山梨建築セミナー「住宅から公共建築物へ 地域の木材と技術を活かしてつくる木造建築物」を開催しております。 東京大学 名誉教授 坂本功 先生、京都大学生存圏研修所 教授 五十田博 先生、山辺構造設計事務所 代表 山辺豊彦 …

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第6回講義「修了講義」

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』最終回の第6回講義「修了講義」を開催しております。 最終回の講義では、設計・施工・流通の各立場を活かしてディスカッションを行っています。

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第5回講義「木構造基本講義2」

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第5回講義「木構造基本講義2」を開催しております。 京都大学・生存圏研究所「五十田博」先生による『いちから学ぶ木造軸組の考え方・意外と知らない計算の根拠と理論』として、今 …

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第4回講義「県産材流通基本講義」

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第4回講義「県産材流通基本講義」を開催しております。 今回の講義は1日講習になりまして、午前中に、内船大峰平の民有林見学と、南部町森林組合で原木市場・製材所の見学をしまし …

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第3回講義「木構造基本講義1」

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第3回講義「木構造基本講義1」を開催しております。 京都大学・生存圏研究所「五十田博」先生による『いちから学ぶ木造軸組の考え方・意外と知らない計算の根拠と理論』の講義です …

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第2回講義「木材基本講義2」

『県産材を知り、製材による架構を学んだ人材づくり』第2回講義「木材基本講義2」を開催しております。 秋田県立大学・木材高度加工研究所 教授 林知行先生による「木造のプロが知りたい木の知識」として前回の講義の続きになります …

第1回 地域材 担い手セミナーH25 in 山梨

【第1 回 地域材 担い手セミナーH25 in 山梨】 「地域の設計者・建設会社・工務店は、どう中大規模木造に取り組むか!」 100名を超える多くの方々に参加して頂きありがとうございました! 稲山先生・腰原先生・五十田先 …

山梨日日新聞に記事が載りました!

本日の山梨日日新聞に、当協会の記事が記載されています。 地域型住宅ブランド化事業の補助金が受けられる「KAIWA(甲斐環)な家」としまして、来月11月2日に同時開催の現場見学会もあります。 ぜひ新聞をご覧頂ければと思いま …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人山梨県木造住宅協会 All Rights Reserved.